三浦春馬はイルミナティの生贄?自宅監視カメラで見張られていた可能性も!

芸能

映画『天外者』が公開され、これが三浦春馬さんをスクリーンで見れる最後ということで話題になっていますよね。

未だに彼については色々な憶測が飛び交っており、世間の関心がそれほど高いことを示しています。

そもそも“なぜ??”ってところですよね。

そこで今回は三浦春馬さんと合わせて話題にあがっている「イルミナティ」について調べていきたいと思います。

◯記事内容◯

・三浦春馬はイルミナティの生贄?

・自宅の監視カメラで見張られていた可能性あり?

・亡くなった日がイルミナティと関係がある?

・生贄ってどんな人が選ばれてしまう?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

三浦春馬はイルミナティの生贄?

そもそもイルミナティって?

「イルミナティ」ってよく最近耳にしますが、秘密結社のことですね。世界を支配しているなどと言われていますが、この集団が実際芸能界に存在しているのかと言われれば、よくわからないです。

“ハンドサインをしているからイルミナティ”

“左目を出しているからイルミナティ”

など

しかし、「イルミナティ」が芸能界と繋がっていると言われれば、なんだか納得出来そうです。

繋がっているというより、支配されている、の方が近いでしょうか。

「イルミナティ」が創◯学会と関係している、というような話も結構聞きます。創◯学会であれば、芸能界だけでなく政治も絡んでるので、架空の話ではなくなってきますね。

三浦春馬がなぜ生贄?

あるウワサによると、三浦さんは元々イルミナティ側の人間だったが、闇の深さを知るにつれて、嫌気が差し、抜け出そうとしたから消された…という話もあるようです。

イルミナティと言えば、先程書いたように「左目を出す」んだそうです。

左目出しているインスタをわざわざアップする芸能人がたくさんいるので、イルミナティの真実味がわいてしまいますね。

そんな中、三浦春馬さんがリリースした『Night Diver』

右目を隠して左目を出しているポーズがあるんです。

これですね。

これは三浦さん自らがやりたくてやっているのでなく、やらされているんだと思います。

でも抵抗しているのか、右目を隠している手がわずかに開いていて、右目を出していると言われています。

いやいや~たまたまなんじゃないの?とも思われるかもしれませんが、こればかりはなんだか三浦さんの強い意志が感じられるような気がするんですよね。本当に指の隙間から右目がこちらをしっかり見据えているのがわかります。屈しないぞ、という。

「せかほし」でもラバーズアイとして、左目強調させるポーズをさせられています。

準菜 (@meniwame) on X
イルミナティポーズの強要。恐ろしいです。NHKもCIAの傘下なの。 #三浦春馬 #せかほし #イルミナティ

そして最後に吐き捨てるように「バッチリ使われるんだろうな、これ」と首を傾げています。

明らかに不快感を感じ取れます。普段の温厚で気遣いの出来る三浦さんにしては珍しいのではないでしょうか。よっぽどやりたくなかったポーズだったんでしょうね。

 

生贄なんて言い方が正しいのかわかりません。

ただ、自ら命を絶ったということが、あまりにも考えにくいんですよね。

彼の生き様、彼の夢や希望が亡くなる直前まで溢れていて、どうにも繋がらないんですよね。だから皆さん疑っているんです。いろんな憶測が飛んでいるんです。

自宅の監視カメラで見張られていた可能性あり?

親友の一人と言われている城田優さんのインスタライブに招待された時のことです。

インスタライブも終盤になったあたりで、自宅の天井をチラっと見た後、何気なく天井を映しているんです。そしてそこには監視カメラのようなものが映っているとSNSでも話題になりました。

15秒あたりからです。

最後に、切り方の操作方法がわからないと言って、カメラを天井に向けた時に、先程とは別の監視カメラのようなものが映り込んでいます。こちらの動画は削除されて残っていないようです。削除されるには訳がありそうですよね。

しかも操作方法がわからないなんてことありますかね?わからないフリをして映したのかもしれません。

自宅に監視カメラが付いていたことに気付いていたとしたらどうでしょう・・・

誰を信じていいかわからなくなりますよね。家にいたって落ち着けないですよ。

亡くなった日付がイルミナティと関係がある?

三浦さんが亡くなったとされるのは7月18日。

18という数字が「6+6+6」でイルミナティを表す数字。だから生贄説というのもSNSで声が上がっています。

ちなみに竹内結子が亡くなった日は9月27日。

9+2+7=18。こちらも18にたどり着くんですよね。

18や6へのこぎつけ方が無理矢理っぽい気もしますが、簡単に推測されないように仕組んでいるとしたら…怖いですね。

生贄ってどんな人が選ばれてしまう?

世界各国の文化では生贄って今でも存在するところがあるようです。日本でも昔は生贄って本当にありました。

でもこのご時世、公に生贄なんて出来るはずないですよね。だから公にしないで自ら命を絶ったように見せかける、という考えです。

ではイルミナティにどんな人が目をつけられてしまうのでしょうか?

それは、

・正義感がある

・まじめで人望がある

・優しい

・魅力的

まさに三浦春馬さん!

竹内結子さんも芦名星さんも藤木孝さんも周りから慕われるお人柄でしたね。

なぜかというと、こういう人は人を騙したり陥れるようなことは絶対にせず、悪からしたら目障りだからなんだそうです。

なんだか嫌ですね。正義は勝つ!!と思いたいし、信じたいです。

三浦春馬はイルミナティの生贄?:についてのまとめ

何もなければスルーされているであろうことも、今どんどん解明されていって本当にファンの方々の努力がすごいと思います。全ては三浦春馬さんのお人柄がそうさせるのでしょうね。

・三浦春馬はイルミナティの生贄なのかは不明だが、何かに圧をかけられていた可能性あり!

・自宅の監視カメラで見張られていた可能性あり!

・亡くなった日がイルミナティと関係があるのか真偽は不明!

・生贄ってどんな人が選ばれてしまうかというと、正義感がある優しい人!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
土佐好き主婦をフォローする
芋とチョコ好き主婦がゆく

コメント

タイトルとURLをコピーしました