バディスポーツ幼児園は後悔する?事故や暴力で退園者が出てるか気になる!

ニュース

駅伝ではいつも話題にいなる青学の原監督。が、今年の1月1日付けで「株式会社バディ企画研究所」の社外取締役に就任し、さらに話題になっています!

バディ企画研究所とは、幼児からスポーツ教育の大切さをうたっているスポーツクラブを運営している会社。

その中でも、有名なのが「バディスポーツ幼児園」。

かなり高額の月謝ですが、マラソンの川内選手や、スポーツ万能で知られる土屋太鳳さんもここが運営する陸上部に所属していたということもあり、幼稚園の代わりに子どもを行かせる親御さんもいるほど人気です。同世代のお子さんを持つ方ならご存知のかもしれませんね。

そんな「バディスポーツ幼児園」ですが、良からぬ噂もあるようで…

詳しくみていきたいと思います!

◯記事内容◯

・バディスポーツ幼児園は後悔する?

・バディスポーツ幼児園のカリキュラムがヤバい!

・SNSでの評判は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バディスポーツ幼児園に入れると後悔する?

バディスポーツ幼児園は、幼稚園とは違います。国から認可されているわけではないので、幼稚園ではなく幼児園となっています。スポーツを中心に「あきらめずやれば出来る」をモットーにしているようですね。これだけ聞くと、良さそうじゃん!となりますが、実はSNSでは色々な声があがっているようです。

バディスポーツ幼児園で事故があった!

2012年7月2日、バディスポーツ幼児園世田谷で、水泳の授業中に2歳の女の子が溺れ、一時、意識不明になる事故がありました。

事故当時なんと2,3歳児45人をたった二人の先生で見ていたそうです。心肺蘇生して命は助かったようですが、その際に残り40人以上の2,3歳児が水中で放置されていたと考えると、これまたゾッとします。

あり得ないですよね><

施設の内規では、水泳などの運動の時間は、事故を予防するため複数のクラスが合同で行うことを禁止。また水泳では児童15人につき2、3人で指導するよう定めているそうなので、完全にアウトです。

しかも、事故後の対応も不誠実だったようで、ホームページを閉鎖してしまい逃げの行動をとったそうです。教育機関としてちょっと無いな…という印象ですね。

バディスポーツ幼児園で暴力?

これもヤバいですが、本当にあった事です。

Twitter / アカウント凍結
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。

結構スパルタなイメージなので、厳しい指導が行き過ぎたのでしょうか。

いやいや、相手は高校生じゃないですよ。3,4歳児です。

明るみになるまで、こんな事が繰り返されていたと言うんです。

例えば、大声で威嚇する。うまく数字が書けない子を平手打ち。乱暴に立ち上がらせるなどなど。

まぁ荒いですね。じゃあ、あなたが幼稚園の時数字うまく書けましたかね?!え?!

もう教育じゃないです。暴力です。

今回暴力をしてしまった保育士は男性。「何回も教えてもうまくいかなかったりすると、ちょっとイライラしてやってしまった」と供述していたそう。

園から指示されている目標をクリアさせないといけないというプレッシャーに押しつぶされそうになっていたというのが言い分なんだそうです。

園の運営自体に問題アリなのかもしれませんね。

バディスポーツ幼児園のカリキュラムがヤバい!

朝からランニング!

そもそもバディスポーツ幼児園のカリキュラムがすごすぎなんです。

まず朝から全員でランニングをします。その内容を聞いて驚かないでください。

20分走+2000mを走るんだそうです。これ未就園児がやるんですよ。炎天下でもやるんでしょうか…体調が良くなくても親にうまく言えずに登園してくる子もいると思います。

しかもランニング中に歩くことは絶対許されず、先生も一緒に走りながら「絶対歩かない」と声をかけ続けているんだとか。

これ軍隊です><

やっぱり泣きながら走っている子もいるようです。

体が強くて運動が得意な子ならいいですよ。でも親の意向で入園させられてしまった子はかわいそうな気がしてなりません…

運動会は年に3回!

6月、10月、11月と年に3回も開催される運動会。

その内容もまたまたびっくり!!

年長の徒競走がなんと300m!!

は?!私300mを全力で走ったことあったかなw

陸上部ではないですよ。普通の年長さんです。

組体操では4段の10人ピラミッドを組むんだとか。下の段の子大丈夫?!想像するだけで心配ですよ~ピラミッドは骨折などの事故があり危ないってことで小学校や中学でも中止になっていますよね。

卒園課題がすごい!

卒園するのに課題があり、これが出来ないと卒園も出来ないそうです。

その課題は、三点倒立、逆上がり、跳び箱6段です。

これも運動神経がいい子ならいけますよ。問題は運動があまり得意でない子だったらということです。

出来ない子は残って練習するようですが、泣きながらやらされている子どもの姿が目に浮かびます。

出来ないと卒園出来ないということは、指導している保育士にも相当なプレッシャーがかかること間違いなしです。暴行事件もこれが原因でしたもんね。

SNSでの評判は?

こんな声が多いですが、絶賛している方もいます。そういう親御さんが入園させているんだと思いますが。

以前スッキリで取り上げられましたが、その時、加藤浩次さんの息子さんもバディスポーツ幼児園世田谷に通っていたことが判明。加藤さんも絶賛されていました。合う子どもには合うのかもしれませんね。ほんと人それぞれですね。

バディスポーツ幼児園で退園者が続出しているのか?

世間一般の声は批判的なものが多かった気もしますが、退園者が続出しているかと言われるとそうでもなさそうです。

もちろん退園させている方もいらっしゃいます。

しかし、やはり親御さんが子どもを入れたくて入れている、という点が大きいようです。子どもの意志ではないのです。

ですから、体力や運動に自信がある我が子を入れたいと強く願う親御さんは、事件があって気になっても、退園させるまではいかない方が多い、というのが現状のようです。

バディスポーツ幼児園は後悔する:についてのまとめ

途中で合わずに退園する子が多数出るのも納得ですよね。保育士さんも相当大変だと思いますが、それに見合ったお給料じゃないんだとか。事故を隠蔽したりするのはよろしくないと思いますが、働く方も預ける方も、教育方針に強く惹かれ、納得出来る方なら、後悔はしないのではないでしょうか。

なにはともあれ、自分がお子さんの立場になってよく考えてあげることが大切ですね。

・バディスポーツ幼児園は、教育方針・内容に賛同出来なければ後悔する可能性大!

・バディスポーツ幼児園のカリキュラムがヤバい!

・SNSでの評判はあまり良くない印象だった!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース 芸能
土佐好き主婦をフォローする
芋とチョコ好き主婦がゆく

コメント

タイトルとURLをコピーしました